読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもフランクなきみに

お友達がほしくてブログはじめました

私の"おてんとさん"が笑っていた日

 

4月23日、1年前の今日。ジャニーズWESTのCDデビュー記念日だった日に私は新大久保に居ました。

 

市場三郎〜温泉宿の恋〜

 

おまえは何回思い出せば気が済むの!?!!?という感じですがどうしても、まだ、まだ、まだなんです。

 

 MORSEで初めて空気を吸ったグローブ座の舞台に濵田さんが立つと知ったあの日も、

 「いちおう座長をやらせていただきます!」と照れながらお知らせしてくれた濵田さんに「一応じゃないやろ!!!!座長なんやろ!!!」って言ってくれた小瀧くんも、

 稽古中で「いま壁にぶち当たってます。でもね、その壁をぶち破るんじゃなくてバーーーーン!!!ってしてやりますよ。」って言ってた濵田さんも、

 板の上では主演もなにも関係ないと語った濵田さんも、

 渋谷の改札にでっかく貼られてたり原宿駅に大量に並べられてた広告、渋谷のビジョンに流れたCMも、

 

 

全部全部。市場三郎を観劇する前から色んなことがあって、1年が経っちゃったなんてウソみたいなんです。

 

1年前の今日、私は初めて市場三郎くんに会いました。

大堀スチ子さんのアテンションに気を取られていたらいつの間にか三郎くんはライトを浴びて舞台上にいました。

ファーストインパクトは

はまちゃんだ!!!!!!!!

って感じです。

茶髪イケメン濵田さんがなにやら真面目な顔してる。好き。って思ってた。そして次の瞬間!!!!はまちゃんが喋った!!!!!!!!!

 

「お別れだね。」

 

………、、、、、、、、

 

 、、、

 

 

 

 

 

 

、、、、、

 

 

……

 

 

 

 

 

 

 

だれ?

 

えっ、だれ???あれ?濵田さんじゃないじゃん!!、えっ、濵田さんじゃないじゃん!!!(2回言った)

そうなんです。茶髪イケメン濵田さんだと思っていた男性は濵田崇裕くんじゃなかったんです。

私の目の前にいたのは「ララ」という名前のチョー可愛い彼女との別れを惜しんでいる市場三郎くんでした。 

 

三郎くんはウジウジしてました。

ララちゃんと離ればなれになりたくなかったし、ドイツ人の彼氏ができてたらどうしようって。肉体労働の中でもそんなことばかりウジウジ考えていました。

私はそんな三郎くんのことが好きでした。恋愛はからっきしだと教えてくれる三郎くんの骨と骨がぶつかる音が好きでした。

 

三郎くんは怒られていたし、つかいっぱしりにされていたし、貧しかったし、殴られてたし、騙されていたし、動物園はショボいし、散々でした。

 

でも三郎くんは恋をしました。歌をうたっていました。楽しそうに温泉に入り、卓球の才能を開花させていました。

 

そして目を細めて上を向いて

「おてんとさんも、わらってらぁ」

って言うんです。名前も知らない人を愛して、その人のために全力を尽くした結果が世界で1番貧乏な投資家さん。なのに、「おてんとさんも」って

あなたも、僕も、おてんとさんも

って意味ですよね。

私は泣いていたけど、三郎くんは笑っていました。きっと濵田さんも笑っていました。

市場三郎くんの幸せなお話ではなかったけれど三郎くんもおてんとさんも笑っていたらそれはハッピーエンドだったのかなと今は思います。

 

とにかく沢山、沢山わらった舞台でした。

三郎くんへの恋心とホットパンツとの間に揺れ動く舞台でした。僧侶の自撮り棒がなによりもツボな舞台でした。

 

 

言いたいこともまとまらず内容もめちゃくちゃなのですが、、とにかく!!!

2016年1月6日のラッキィィィィィィィ7の横アリ公演で濵田さんの主演舞台が決まったと発表された日から5月15日の梅田芸術劇場での大千穐楽までの期間は私にとってすごく特別だったんです。

これから何回も引っ張り出して、箱を開けて、宝物だなあってしみじみと噛みしめることでしょう。

 

今日は私が初めて三郎くんに会った日ということで、文章にして噛みしめてみました!!!わけが分からないけど仕方ないです。私は濵田さんと三郎くんへの免疫がないので上手く言葉にできないし!!!!!!濵田さんが落ち着いて言葉を選ぶことを許してくれないんだよ!!!!!!!!!すきだ!!!!!

 

 

 

次はグアムだってよ!!!!!!!